A-01 コンボイ / バイブラントレッド & アルティメイトメタルシルバー (Convoy)
オルタニティ/ 総司令官 / コンボイ
変化・・・NISSAN GT-R
GT-Rスポーツカーに変形するコンボイの新形態は、体内に組み込まれた超物質フレームを通じて、未来の高次元存在”オルタニティ”とリンクする、極めて異色の変化形である。”オートアバター”と呼ばれるこのボディは、高みの存在に進化したコンボイの、いわば化身なのだ。オルタニティは「他次元の様々なコンボイの集合体」を表しており、それらの数だけアバターも存在しうる。現在まで、オルタニティ発祥の地”BT世界”で造られた銀色の1号機体、通称”ベクター01”と、赤い伝統的な配色の”ベクター109”の、2種のオートアバターが確認されている。いずれも両腕に遠隔時空兵器タキオンブラスターを装備し、カーモードでは超空間の扉を開くティマイオス・ドライブを発動する。地上の平和と自由の防衛を不変の使命とするコンボイは、この新たな力をもってメガトロンの野望に立ち向かうのだ。
体力…10; 知力…10; 速度…9; 耐久力…10, 地位…10, 勇気…10, 火力…9, 技能…10

A-01 コンボイ /スーパーブラック (Convoy Super Black)
オルタニティ/ 総司令官 / コンボイ
変化・・・NISSAN GT-R
黒いGTRのオートアバター機体<ベクター704>を使用するこのコンボイは、かつて悪の使徒であった者が救済され、オルタニティの一員となった特異な存在である。彼は怪物惑星ユニクロンの手によって、とある滅んだ世界のコンボイから複製され、数千年に渡って加えられた責め苦により、心を破壊された攻撃兵器へと作り上げられた。激闘の末サイバトロンに敗れた彼は、その後オルタニティの拠点である90万年後の未来において、コンボイの集合体へ迎え入れられた。再起動を果たしたコンボイ<V-704>は、オルタニティの使命を忠実な担い手となって、現代の地球へ降り立ったのである。生まれ変わった彼は思慮深く熟達した戦士として振舞うが、他のアバター達との戦闘経験の違いから、無意識に非道な戦法を取る事がある。また彼は、憎きユニクロンとの対決を密かに望んでいるものの、目下の重要任務である天敵ハイセリオンと、その力を手にしたメガトロンとの戦いに専念するため、彼個人の悲願を心の奥底に封じている。
体力…10; 知力…10; 速度…9; 耐久力…10, 地位…10, 勇気…10, 火力…9, 技能…10

A-02 メガトロン / ブレードシルバー & プレミアムルマンブルー (Megatron)
オルタニティ / 破壊大帝 / メガトロン
変化・・・NISSAN フェアレディZ
武神のごとき風貌と、スポーツカーへの変形機能を備えたこのトランスフォーマーは、高次の生命体・オルタニティへと進化を遂げたメガトロンが、地上にてその力を振るうための化身である。オートアバターと呼ばれるこのボディは、天上の存在となったメガトロンの超越性を体現しており、事実オルタニティとリンクした際は、想像を絶する異能力を発揮する。コンボイと同様、メガトロンのオルタニティもまた「他次元の様々なメガトロンの集合体」から成っており、それらメンバーと同数のオートアバターが存在する。代表的な固体として、”BT世界”出身の<ブルー>と、彼の最初の同盟者である<シルバー>の2体が知られている。彼らは征服者の野望実現とサイバトロン・オルタニティの打倒のため、”メガトロン集合体”を拡充し力の増強をはかっている。
体力…10; 知力…10; 速度…9; 耐久力…10, 地位…10, 勇気…10, 火力…8, 技能…10

A-02 メガトロン / ダイヤモンドブラック (Megatron Diamond Black)
オルタニティ/ 破壊大帝 / メガトロン
変化・・・NISSAN フェアレディZ
この常闇のごとき黒のメガトロンは、かつて他に類を見ぬほど強力なデストロン軍を擁した世界の出身である。その苛烈きわまる攻撃力ゆえに「理不尽な強さ」とも称された自軍の強力さはしかし、当時のメガトロン自身にとっても理解を超えた現象であり、長きの謎だった。遥かな時を経てオルタニティの一員となった彼は、メガトロン集合体の征服戦略の一つとして「地上のデストロンをオルタニティの力で増強・進化させる」という実験的プランが持ち上がった時に、全てを理解した。かつての超戦力の秘密は、天上の力を得たメガトロンがみずからの過去に介入し、手を加えた結果だったのだ。彼自身のたどった歴史では、最終的に”強化デストロン”の天下は不屈のサイバトロン戦士・ウルトラマグナスの反撃によって打ち砕かれたが、今や多次元にまたがる視野を持つ彼にとって、それは可能性の1ルートに過ぎない。勝利への正しき結末を見届けるべく、メガトロンはゲームの黒幕となって神の初手を繰り出したのである。
体力…10; 知力…10; 速度…9; 耐久力…10, 地位…10, 勇気…10, 火力…9, 技能…10

A-03 バンブル /チャンピオンイエロー (Bumble)
オルタニティ /情報員 / バンブル
変化・・・SUZUKI SWIFT SPORT
オートアバター”ラディウス903”を使用するバンブルは、オルタニティとなる以前からサイバトロン屈指の鋭敏な眼力の持ち主であったが、現在その力は更に磨きがかかり、多世界の複雑な重ね合わせ構造をも見極める感覚器をもって、オルタニティの有用な先触れ、メッセンジャー、あるいはスパイとして活躍している。”BT世界”での過酷な90万年を経て、念願の進化を果たした彼は、この力を分不相応なものと感じる仲間もいる中で、誰にも増してオルタニティである事に喜びを感じ、その偉大な力を誇らしく思っている。この事はしばしば彼を浮き足立たせ、仲間達が大事に守っている能力規範を少々逸脱し、いたずら者じみた態度で力を行使しがちである。しかし、持ち前の陽気さと友情の厚さも相まって、下位次元世界の多くの種族から、もっとも親しみやすいオルタニティと見なされている。
体力…3; 知力…8; 速度…8; 耐久力…7, 地位…8, 勇気…10, 火力…2, 技能…7

A-03クリフ / シュプリームレッドパール (Cliff)
オルタニティ / プロテクター 戦士 /クリフ
変化・・・SUZUKI SWIFT SPORT
第一世代オルタニティと同じ90万年後の<BT世界>出身のクリフは、彼が望みさえすれば、すぐにでもオルタニティ種への進化が可能な立場にいる。しかし、昔ながらの戦闘スタイルとシンプルな価値観を好む彼にとって、オルタニティの世界はあまりにも複雑で超現実的に感じられた事から、いまだ参加に至っていない。その代わりに、彼はオルタニティの支援組織<プロテクターズ>の一員となって彼らに協力し、特にオルタニティの立ち入れない時間領域でのミッションを進んで請負っている。彼の現在のボディは、バンブルのオートアバターと共通のフレームを”深過去”活動用にチューンした機体を用いており、また両者はトランスワープ・イオン束によって、時空を超えてリンクしている。メガトロンがハイセリオンの力を手に入れて高次進化を遂げ、オルタニティの世界にもかつての「サイバトロンVSデストロン」の対決構図が再び持ち込まれる可能性が生じた事から、クリフは徐々に新たな戦いへの移行に、心を動かしつつある。
体力…4; 知力…4; 速度…8; 耐久力…4, 地位…7, 勇気…10, 火力…9, 技能…5

A-04 スタースクリーム / ホワイトパール (Starscream)
オルタニティ / クエスター指揮官 / スタースクリーム
変化・・・光岡オロチ
メガトロン直属のエージェント組織<クエスターズ>の指揮官に任命されたスタースクリームは、オルタニティ・メガトロンの力の源である<ハイセリオン>の体組織を多量に組み込まれ、怪物的な強化を施された。野心家で裏切りの常習者の彼がこのような処遇を受けている事は、他の誰よりも彼自身が最も不可解に感じており、自分が何らかの実験台にされている可能性を、常に疑っている。かような状況にありながらスタースクリームは、あらゆる罠を回避してメガトロンを打倒する道を模索する。彼の新たな変化形態は、飛行モードと星間航空機関を搭載しつつ、それらを凌駕するティマイオス・ドライブ発動のための、オートフォームで全体が構成されており、その外観はかつて「銀の蛇」の異名で呼ばしめた、彼の狡猾さをより鮮明に表している。
体力…9; 知力…9; 速度…10; 耐久力…9, 地位…9, 勇気…9, 火力…8, 技能…8

A-04 スカイワープ / ウイッチパープル (Skywarp)
オルタニティ / クエスター兵士 / スカイワープ
変化・・・光岡オロチ
デストロン・オルタニティの候補者に選抜されたスカイワープは、メガトロンの直属部隊<クエスターズ>の一員になるとともに、陸上車両に変化する特製ボディを与えられた。この機体は、いずれ彼が高次の存在に進化したのち、引き続き3次元世界で活動する際の<オートアバター>となるべく設計されたものである。単独での星間航行と次元移動を可能とし、様々な高次戦闘を展開するポテンシャルを備える。また、彼の持つ瞬間移動スペシャルパワーに「現実を操作・湾曲する」リアリティ・ワープ能力が付加され、彼はデストロン屈指の卑劣さをもって、これを活用する。知性の欠如ゆえに高次元世界の概念を殆ど理解しておらず、新たに得た能力を使うにも、メガトロンや部隊指揮官の指示を欠かす事ができない。
体力…7; 知力…6; 速度…10; 耐久力…7, 地位…5, 勇気…8, 火力…7, 技能…7

A-04 サンダークラッカー / ソニックブルー (Thundercracker)
オルタニティ / クエスター兵士 / サンダークラッカー
変化・・・光岡オロチ
メガトロンの直属部隊<クエスターズ>に加えられたサンダークラッカーは、他の航空兵たちと同様、スポーツカーに変化する特製ボディを与えられた。だが本来、空に身を捧げ、地を行く者たちを見下していた彼は、クエスターズのミッションのためといえど、陸上車両への変化形態を与えられた事に、屈辱と人生の皮肉を感じている。腕部の火炎砲とドロン•ロケット、そして敵や施設などからエネルギーを吸収・奪取するパワーザシプ能カといった従来装備に加え、強カなライトニング・ストームガンの武器モードが付加された。惑星上では、制御されたソニックブームを放ち敵を恐慌に陥らせる戦法を好み、また宇宙空間でも同様の効果を発揮するノヴァ・コンカッシヨン・ジェネレータを使用する。彼はデストロンの大義について確信を持っておらず、潜在意識下では疑いさえ抱いている。彼のこうした傾向は、とりわけ無辜(おこ)の生命に危険が及ぶのを見た時などに著しく表面化し、場合によってはデストロンの任務遂行にとって大きな障害となりうる。
体力…7; 知力…7; 速度…10; 耐久力…7, 地位…5, 勇気…5, 火力…8, 技能…7

トランスフォーマー オルタニティ

Prepared by Jeremy Barlow © Soundwaves Oblivion 2013

It is a world transformed. Where things are not as they seem. It is a world of the Transformers...A world of the Heroic Autobots and Evil Decepticons!
SoundwavesOblivion.com
Navigation
Back to Top
Soundwavesoblivion.com
The Transformers and all its subsidiaries is a registered trademark of Hasbro and Takara Tomy